業者の依頼先の選定にも時間をかける

業者選びにも時間をかけて!家造りを成功させるためのポイント

注文住宅を購入するときは、どのエリアで土地を買うかを考えたり、どんな住まいのデザインにするか決めたりと、色んな選択をするときに時間をかけることもあるでしょう。住む場所、家の外観や内観など、住まいだけにとらわれず、肝心な家の設計や工事をする業者を選ぶときも時間を費やして、慎重に依頼先を選定することも重要なポイントです。

理想の家のデザインは固まっていても、選ぶ業者を間違ってしまうと、イメージ通りに設計してもらえない可能性もあります。そして、業者のなかには手抜きをして工事をするところもあるのが現実です。そういったことにならないように、理想の家の設計を手掛けてくれて、生涯住める丈夫な家を建ててくれる、信頼できる業者を選んでいきましょう。

業者の依頼先選びのポイント

理想の家を建ててくれそうな注文住宅の設計や工事をしてくれる業者を見つけたら、担当者と話しをする機会もあるでしょう。そういったときに、「今契約すればオプションを無料で付けられます」「今月中に契約するとお得な商品券をお渡しします」など。お得なサービスをちらつかせて、契約を急かしてくる業者もあるかもしれません。そして、一度問い合わせをすると、何度も営業の電話をかけてきたり、家に訪問してきたりと、ちょっとしつこいなと感じることもあるでしょう。このように契約を急かしてくる業者は避けたほうがよいです。

こういった業者は、契約の数を増やしたいがために、顧客ではなく会社の利益を優先することしか考えていません。じっくりと顧客と向き合うことができなければ、良い家づくりが完成することは難しいでしょう。目先のサービスにとらわれることなく、冷静に考えて、時間をかけて良い業者を選びましょう。